「Cafe Ring-カフェリング-」極上のプラチナリング~ブランド紹介Cafe Ring-カフェリング-編②

「Cafe Ring-カフェリング-」極上のプラチナリング~ブランド紹介Cafe Ring-カフェリング-編②

前回の記事はこちら→「Cafe Ring-カフェリング-」極上のプラチナリング~ブランド紹介Cafe Ring-カフェリング-編①

 

前回は「Cafe Ring-カフェリング-」のつけ心地の良さについて説明しました。常に着けて生活する結婚指輪は肌と一つになれるつけ心地が大切ですよね。

 

 

実用面でもう一つ大切なことは素材(プラチナ)の質です。

耐久性や変色、アレルギーの出やすさなどは同じ「プラチナ」でもブランドによって異なります。

全てのブランド・メーカーが同じプラチナやゴールドを使って婚約指輪や結婚指輪を作っているわけではなく、一般的に呼ばれるプラチナリング・ゴールドリングなどには種類があることを理解しておきましょう。

詳しくは別の記事で紹介します。

 

 

耐久性が高いハードプラチナ

 

 

 

 

「Cafe Ring-カフェリング-」のプラチナは一般的に使用されるプラチナに比べて歪みにくく作られており、1.5倍の耐久性を誇ります。

「Cafe Ring-カフェリング-」のプラチナはルテニウムという希少性の高い白金族を混ぜています。ルテニウムはプラチナと一緒に混ぜていくと耐久性・ツヤ感が増します。その一方で気泡が入り込みやすくなります。技術がないと空洞に近いリングが出来上がってしまい、結果的に歪みやすくなってしまいます。

「Cafe Ring-カフェリング-」では耐久性が最大限生かされる分量のルテニウムを配合し、プラチナの美しいツヤと白色・耐久性を実現させました。

 

 

結婚指輪は特に毎日使うものです。重い荷物を持つ時は外したほうが良いとはわかっていても、ついつい忘れてしまうことが多いと思います。指輪が曲がってしまった場合、ダイヤモンドがついた結婚指輪だとダイヤはずれの原因になってしまいます。

そんなとき、やわらかいプラチナよりも固いプラチナのほうが良いですよね。

 

 

婚約指輪や結婚指輪を探すとき、目で見てわかる違いなんてデザインと金額くらいしかありません。

しかし、実際につけて生活がスタートしてからはデザイン以上に婚約指輪・結婚指輪の品質と向き合っていくことになります。

 

 

前回・今回で「Cafe Ring-カフェリング-」はつけ心地と耐久性が良いことをお伝えしましたが、まだまだ「Cafe Ring-カフェリング-」の魅力はたくさんあります!!

 

次回もお楽しみに!!!