古典文様をイメージした俄のセットリング「唐花」

こんにちは!

一真堂 万代店の松本です🙈🙊🙉

本日は大人気の俄の婚約指輪、結婚指輪の中でもより俄らしいコンセプトのセットリングのご紹介です😉

ご紹介するセットリングはこちら!!

俄の婚約指輪「唐花」と結婚指輪「唐花」です✨✨✨

俄は1,200年の歴史を持つ日本の京都で誕生したブランドになります🇯🇵

俄の婚約指輪、結婚指輪にはひとつひとつ名前があり日本の美しい情景とおふたりを祝福する想いが込められています😊

本日ご紹介する「唐花」がなぜ、より俄らしいセットリングかというとそれは「唐花」という名前と込められた想いにあります😉

「唐花」に込められた想いは『その美しい花は  運命の証』

「唐花」という名前は日本の古典文様である空想上の花である唐花からきております😌

その唐花は永遠の美しさや生命力、無限の発展性を司っています☺️

このような古典文様唐花を元にイメージされた婚約指輪「唐花」のダイアモンドは伸びゆく先にある未来の輝きを表現しているのです表現しているのです✨✨✨

デザインが美しいだけでなく、このような想いのこもった婚約指輪、結婚指輪って素敵ですよね😍

もちろんデザインもとてもかわいく、きれいです✨✨✨

当店の女性スタッフに着けてもらいました😊

まずは婚約指輪「唐花」ひとつで着けてもらいましたもらいました😊

中指側に流れるメレダイアモンドがアシンメトリーなデザインになっていてとてもおしゃれです✨✨✨

更に結婚指輪「唐花」とセットリングとして重ね着けして頂くととても素敵に着けて頂けます😍

結婚指輪「唐花」のメレダイアモンドと婚約指輪「唐花」のメレダイアモンドがぴったりと重なり合いデザインに統一感が生まれます✨✨✨

正面が美しいのはもちろんですが俄のセットリングはどんな角度からご覧頂いても美しいことが特徴です😊

実際に婚約指輪や結婚指輪を着けて頂いても生活されると真正面から婚約指輪、結婚指輪をご覧になる機会というのはそう多くはありません😌

むしろご友人とお話ししているとき、家事をしているとき、仕事中などなど…

ふとした瞬間に目線が婚約指輪、結婚指輪に移ったときにきれいに見えるのが俄の婚約指輪、結婚指輪なのです✨✨✨

是非実際に着けて頂いて色々な角度からご覧になってみて下さいませ😊

一真堂 万代店には他にもたくさんの俄の婚約指輪、結婚指輪をご用意しております😊

たくさんの俄の婚約指輪、結婚指輪を着けて頂いておふたりだけの素敵なセットリングを見つけて頂ければとお思います☺️

皆様の一真堂 万代店へのご来店を心寄りお待ちしております。