結婚指輪 俄(にわか)「雪椿(ゆきつばき)」/燕市K様・C様

結婚指輪 俄(にわか)「雪椿(ゆきつばき)」/燕市K様・C様

燕市からお越しのK様・C様ご夫婦をご紹介させていただきます🎵俄(にわか)の結婚指輪「雪椿(ゆきつばき)」をご成約いただきました。

【画像あり】俄(にわか)のブライダルリングコレクション

幸せいっぱいの笑顔溢れる素敵なお写真を撮らせていただきました✨仕上がったばかりの結婚指輪がおふたりにとてもよくお似合いです。K様・C様には桜木インター店、万代店の両店舗に足を運んでいただきました。ありがとうございます♬

おふたりには俄(にわか)花匠の彫(かしょうのほり)シリーズ「雪椿(ゆきつばき)」をお気に召していただきました。K様はプラチナゴールドとイエローゴールドのコンビ、C様はプラチナゴールド一色でお作りいただきました。❝花匠(かしょう)❞とは、京都に伝わる技の流れを汲み、高度な技を得意とする職人を筆頭にした俄(にわか)の彫師の総称です。そんな卓越した技術を持つ職人の手仕事によって生み出される花匠の彫(かしょうのほり)は、おふたりの一生を誓うリングとして最高のクオリティを持ち合わせています。花匠の彫(かしょうのほり)については【画像あり】和彫りが美しい 花匠の彫の魅力をご覧ください。
花匠の彫の詳細はこちら

雪椿(ゆきつばき)

俄(にわか)結婚指輪 花匠の彫(かしょうのほり)雪椿(ゆきつばき)
花匠の彫「雪椿(ゆきつばき)」

「雪椿(ゆきつばき)」は、椿の葉に真っ白な雪が積もった様子をイメージしてデザインされた結婚指輪です。静かな冬の清らかさが目に浮かぶような趣のあるデザインです。花匠の彫(かしょうのほり)シリーズは、日本の四季をリングに表現しています。花鳥風月の風情を指輪に込めてお作りしています。

一緒に読まれている記事【画像あり】京の匠の技 花匠の彫(かしょうのほり)の繊細な作り込み

K様・C様からの素敵なコメント

花匠の彫のデザインを初めて見た時から気になっていました。俄(にわか)の職人のこだわりを聞いて、この指輪に決めました。

K様・C様、ありがとうございます!明るくてエネルギッシュなおふたりと過ごすお時間、本当に楽しかったです✨またいつでもお店に遊びにきてくださいね。おふたりのまたのご来店、心よりお待ち申し上げております♡

 

一緒に読まれている記事

【お客様フォト】【画像あり】花匠の彫「秋の紅」をご成約いただきました

【お客様フォト】【画像あり】かきつばたの花を彫った「あいの風」をご成約いただきました