【俄(にわか) 結婚指輪】織物のような美しさ「綺羅」をご成約

新潟市からお越しのS様・M様に、俄(にわか)の結婚指輪「綺羅(きら)」をご成約いただきました。

おふたりにご成約いただいた「綺羅(きら)」についてもっと詳しく>>【画像あり】【価格表示あり】俄(にわか)結婚指輪「綺羅(きら)」の詳細はこちら

S様・M様には以前俄(にわか)の婚約指輪「かれん」をお求めいただいております。結婚指輪お渡しの際には、「かれん」「綺羅(きら)」を重ねづけしてお写真を撮らせていただきました✨重ねた時のリングの相性がバッチリですね!【画像あり】【価格表示あり】俄(にわか)婚約指輪「かれん」の詳細はこちら

俄(にわか)結婚指輪 綺羅(きら)
俄(にわか)「綺羅」

「綺羅(きら)」は、美しい織物を表現した結婚指輪です。織物とは、糸を重ね合い織りあげることで完成する布のことです。美しい絹の経糸と緯糸、つまり縦糸と横糸のように、これからの輝かしい未来をふたりで織りなしていく様子を表現しています。

また、以前お求めいただいている婚約指輪「かれん」は、お互いを愛おしく思う気持ちを繊細なリングのフォルムに表したデザインです。そんな「かれん」と「綺羅(きら)」の重ねづけで、より俄(にわか)のストーリーが広がります。おふたりの薬指で輝く婚約指輪・結婚指輪を眺める度に、お互いを想い尊重し合いながら手を取りあって歩んでいこうという気持ちがよみがえります。

あわせて読みたい【画像あり】俄(にわか)リングひとつひとつに込められた想い

 

おふたりの指輪選びのポイントは、指輪の美しいデザインとスタッフの接客の良さとのことでした。S様・M様、ありがとうございます!おふたりの幸せのお手伝いができましたこと、心より嬉しく感じております。婚約指輪も結婚指輪もたくさんお使いいただければ嬉しいです✨またいつでもクリーニングにお立ち寄りくださいませ。おふたりのまたのご来店、心よりお待ち申し上げております♡

 

一緒に読まれている関連記事

【お客様フォト】【画像あり】俄(にわか)「綺羅(きら)&唐花(からはな)」の結婚指輪

【お客様フォト】【画像あり】俄(にわか)「凛(りん)&朝葉(あさは)」の結婚指輪