[超簡単] 指輪の手入れ 

[超簡単] 指輪の手入れ 

指輪は使い始めてからすぐにキズがついてしまったり、汚れがついてしまったりして気になりますよね?指輪は丁寧に使用していてもキズがついたり汚れがついてしまう物ですが、日々の指輪のお手入れ次第で指輪を綺麗に保てます。

ご自身でできる簡単な指輪のお手入れ方法をご紹介します。

用意するもの

用意するもの:クロス、家庭用洗剤、洗面器などぬるま湯をためる器、子供用の毛先の柔らかい歯ブラシ、水分拭き取り用の布、ポリマールなどの研磨剤入りクロス

指輪クリーニング用の洗剤

指輪クリーニング用の洗面器

指輪クリーニング用の子供用歯ブラシ

普段使いのポイント

セーム革のクロスを用意して、指輪を使用後は汗や皮脂を丁寧に拭き取ってください。汗の汚れや皮脂汚れは徐々に堆積しますので毎日のお手入れが指輪を綺麗に保つコツ。(筆者が使用しているセーム革↓) クロスの繊維が細かいほど汚れが取り易いです。

指輪磨き用のセーム皮

「ダイヤの輝きが鈍くなる原因は油汚れ」知ってました?

ちなみに、ダイヤモンドは油膜が覆い易いため、永く使用している間に油分が吸着しやすいです。ダイヤモンドに油分が吸着して堆積してくるとダイヤモンド本来の輝きが損なわれてしまいます。

さて、なぜダイヤモンドに油分が付着してしまうのでしょうか?

それはお化粧道具全般油分が含まれており、年間通してハンドクリーム、ファンデーション、口紅など仕様するため、知らず知らずのうちにダイヤモンドに油分が吸着してしまいます。

ファンデーション、化粧道具

また、一日使用したあとは皮脂なども付着しやすくなります。セーム革のクロスで丁寧にダイヤモンドの表面を拭き取るとダイヤモンドの表面の油分が取り除けます。これだけでも日々行うだけでダイヤモンドはだいぶ綺麗に保たれます。

セーム革がなければ、代用品として極細繊維クロスもお使いいただけます。筆者は、下の画像の超極細繊維クロスでポリエステル50%、ナイロン50%の素材のものを使ってます。直径数ミクロンの繊維なのでミクロの細かいホコリが取れて、ジュエリーに小キズがつかないです。

*外出先から帰宅して指輪などを磨くときは、まずは流水で砂ホコリなど洗い流してから磨くと良いです。

指輪用の超極細繊維クロス

最近ダイヤモンドの輝きが鈍いなと感じたら、数週間に一度はぬるま湯へ家庭用洗剤で中性洗剤を1、2滴入れてかき混ぜ、ぬるま湯に指輪を2、3分浸け置きしましょう。日頃ついてしまった汚れがきれいになります。

頑固な汚れが指輪やダイヤモンドに付着している場合は、夜指輪を浸け置きしておけば朝起きる頃には汚れが取れ易い状態になっています。こびり付いた油膜が浮き上がってきたら、毛先の優しい子供用の歯ブラシ(使い古したお化粧筆なども可)を用意して、優しくダイヤモンドの表面、爪留め部分の脇、リング内側のキューレットを支えるカップ部分をブラッシングします。

これだけで相当汚れや油汚れが取れて綺麗になります。この方法はプラチナの指輪やピンクゴールド、イエローゴールドの指輪などにお使いいただけます。

*注意 パールやサンゴ、アンバーなど(植物や動物からなる宝石)の宝石は水に浸け置きしてクリーニングはできません。水に浸けるクリーニング全般は禁止とされています。またシルバーアクセサリーに関しても酸化して変色の恐れがありますので気をつけましょう。

指輪の光沢感を出すには

続いて指輪の光沢感を出すには、ポリマールなどの研磨剤入りのクロスで磨くと指輪に艶が出て綺麗になります。指輪全体にうっすら小キズが付いているような指輪を磨くと驚くほど光沢感が出て違いが分かります。ポリマールは微粒子の研磨剤と光沢感の出るワックスが含まれています。

指輪用の研磨剤入りクロス

そのため、研磨剤入りクロスを使って磨く際の注意点はマット仕上げやヘアライン仕上げの指輪を磨くと光沢感が出てしまうため使わないように気をつけましょう。かならず鏡面仕上げ(グロス仕上げ)の指輪に対して研磨剤入りのクロスを使用して磨きましょう

注意点は、マット仕上げやヘアライン仕上げの指輪に研磨剤入りクロスを使用して磨くと、ツヤが出てしまうため本来の指輪の表面仕上げと異なってしまいます。指輪の仕上げが分からないもしくは忘れてしまった場合はご購入されたお店に問い合せをして確認しておくと良いでしょう。

*ホワイトゴールドは、ゴールドの表面へコーティングを施したものが多いため磨くと色が変わってしまうリングがあります。

*マット仕上げ:つや消し、つやを抑えた仕上げのこと。ヘアライン仕上げは一方向へ磨きをかけることによりつやを抑えつつも、指輪に対して垂直に光の筋が見えます。

いかがでしたでしょうか?今回のお手入れ方法は、高価なプラチナリングやピンクゴールド、イエローゴールドのリングのお手入れとしてご自宅で行えるものを紹介しました。

何か心配があればお近くのジュエリーショップさんのスタッフさんへ相談すると良いかと思います。

お近くの方は是非こちらご来店、もしくはご相談ください
新潟 一真堂(いっしんどう ) 桜木インター店