【世界三大カッターズブランド】ブランド別得意分野教えます

多くのダイヤモンドブランドがある中、ひときわ光彩を放つ「世界三大カッターズブランド」はご存知でしょうか?ダイヤモンドブランドは無数に存在し、「綺麗なダイヤモンド」と謳うブランドやショップは数えきれないほど。

世界三大カッターズブランドはロイヤル・アッシャー」「ラザール・ダイヤモンド」「モニッケンダム」からなります。これら3社のそれぞれの特徴と合わせてご紹介します。

世界三大カッターズブランドとは?

世界最高峰のダイヤモンドルース
世界最高峰のダイヤモンド

一般的に、ジュエリーブランドは、カットされたダイヤモンドを買い付け、それらを指輪やネックレスに作製します。

一方、「カッターズブランド」は、ダイヤモンドを原石から選別して買い付けます。自社でダイヤモンドカッター(研磨士)を抱え、自社でカット(研磨)するブランドがカッターズブランド。

ラザールダイヤモンド
ラザールダイヤモンド

「カッターズブランド」は日本では珍しいのですが、海外では多く存在しています。その中でもロイヤル・アッシャー」「ラザール・ダイヤモンド」「モニッケンダム」の3社は卓越したカット技術があります。

その美しさから、各国の王室皇室御用達のブランドだったり、現在のダイヤモンドの基準を定めるなど、ダイヤモンドを語る上では欠かせない数多くの実績を残したダイヤモンドブランド。

これら世界三大カッターズブランドは、ジュエリー / ダイヤモンド業界では知らない人はいないほどの歴史あるブランドです。

世界三大カッターズブランドそれぞれのデザイン

世界三大カッターズブランドロイヤル・アッシャー」「ラザール・ダイヤモンド」「モニッケンダム」の中でも違いがあります。

ここからは、それぞれのデザイン紹介。ブランドごとのこだわりポイントと得意分野を合わせてご紹介します。

ロイヤル・アッシャー

まずご紹介するのは、「世界三大カッターズブランド」を語るうえで外せない、ロイヤル・アッシャー。
世界三大カッターズブランドの中では最も歴史のある、ブランドです。

ロイヤル・アッシャーのダイヤモンドは白く上品な輝きが特徴。ダイヤモンドの透明度が際立ちます。
特に3石タイプは婚約指輪の歴史を覆したと言われるデザイン。
当時一石タイプが主流だった婚約指輪の中で、業界初の3石タイプをリリースしました。

歴史もあるロイヤル・アッシャーの婚約指輪は、一生物でお使いする婚約指輪にピッタリ。
ロイヤル・アッシャーの白く上品な輝きにより、気品ある印象を与えます。

ロイヤルアッシャーの詳細ページはこちら
[画像一覧] ロイヤルアッシャー エンゲージリング / マリッジリング

ロイヤル・アッシャーの特徴

「白く上品な輝き」と言われるダイヤモンドは、ヨーロッパで好まれ「ヨーロピアンカット」と親しまれていました。

通常のカット基準の最高評価である「トリプルエクセレント」とは異なり、ダイヤモンドのカットの比率を変えています。比率を変えることにより、ダイヤモンド本来の輝き「ブリリアンス(白い輝き)」が際立つカットを施しております。

ロイヤルアッシャー
ロイヤルアッシャー

ダイヤモンドの内側から放たれる「ブリリアンス(白い輝き)」は地球上ではダイヤモンドのみの輝き。その美しさに各国の女王、貴族は虜となったのです。

そんな各国の貴族に愛されたブランドはおふたりの結婚というの場面に相応しいダイヤモンドブランドです。

ラザールダイヤモンド

世界三大カッターズブランドの中でロイヤル・アッシャーに次いで歴史のあるブランドは「ラザールダイヤモンド」。
世界三大カッターズブランドの中でも、特にメディア露出も多く、知っている方も多いのではないでしょうか?
ラザールダイヤモンドは眩い虹色の輝きが特徴dです。

ダイヤモンドの角度を変えると見える「赤・緑・黄色」と言った輝きが際立ちます。
白い輝きが特徴のロイヤル・アッシャーと見比べると一目瞭然。ラザールダイヤモンドは華やかに、ダイヤモンドらしくキラキラと輝くダイヤモンドです。

輝きによる存在感が強く、遠く離れたところにいても、キラキラと指もとがが輝くのはラザールダイヤモンドの特権。
大きいカラット数ではよりゴージャスに存在感が出て、小さいカラット数でも輝きは細かく見えるのも高評価。

数石で連なる婚約指輪をお探しなら、手を動かすたびにそれぞれのダイヤモンドが虹色にキラキラと輝きます。

ダイヤモンドが世界一美しいブランド
世界一ダイヤモンドが美しいラザールダイヤモンド

ラザールダイヤモンドは
“The World’s Most Beautiful Diamond.® ”「世界で最も美しいダイヤモンド」。誰もが知る現在のダイヤモンド(ラウンドブリリアントカット)のカットに初めて成功したカッターズブランドです。

その実績から現在のダイヤモンドの基準である4Cを確立。「世界で最も権威あるアメリカの鑑定機関・GIA」のマスターストーン(基準となる見本のダイヤ)にも使用されています。このことから、名実ともに世界で最も美しいダイヤモンドと称されています。

ラザールダイヤモンドのさらに詳しい内容はこちら
ラザールダイヤモンドの商品画像はこちら

ラザールダイヤモンドの特徴

ラザールダイヤモンド 婚約指輪
ラザールダイヤモンド 婚約指輪/エンゲージリング

世界一まばゆい虹色の輝き「ディスパージョン」が特徴的。(画像は一切編集しておりません。ラザールダイヤモンド本来の輝き)

ラザールダイヤモンド アイディアルメイク
ラザールダイヤモンド アイディアルメイク

ダイヤモンドのカットは「アイディアルメイク」といわれ、4Cのもとになったカットです。その美しさは、アメリカ某有名ブランド複数社からカットの依頼や商品の卸しの依頼を受けるほど。

モニッケンダム

世界三大カッターズブランド最後にご紹介するのは「モニッケンダム」
ダイヤモンドひとつひとつがツヤ感のある輝き。連なってもダイヤモンドが埋もれずそれぞれの輝きを邪魔しません。

純白の光「ラグジュアリーホワイト」の名称で愛されるカッターズブランド英国・エリザベス女王のジュエリーアドバイザーを務めるブランドでもあります。

「モニッケンダム」が手掛けた「7.03ct」の大きさを誇るダイヤモンドは、カット技術の高さからオークションにて9億1600万円の史上最高落札価格。

モニッケンダムのダイヤモンドの特徴

まるで高級シルクの表面のような、とても強いツヤを湛えたダイヤモンド。鏡に反射する光のように「シンチレーション」がダイヤモンドの内側から溢れるのが特徴です。

また、モニッケンダム は「サークル・オブ・ラスター(光の輪)」といわれるカット技術を生み出しました。これは、ダイヤモンドを真上から見るとダイヤモンドの「ガードル(縁部分)」が白く輝き、光の輪が見えることから名づけられたカット技術。

サークルオブラスター比較
左:モニッケンダムが手掛けたガードルを磨いたダイヤモンド 右:通常のカットのダイヤモンド

「モニッケンダム」の真骨頂は「ファンシーカット」

ひし形の形をした「マーキースカット」や雫型の「ペアシェイプダイヤモンド」などを総称して「ファンシーカット」と言われ、「ファンシーカット」は比類なき美しさです。

モニッケンダムファンシーカット
モニッケンダムファンシーカット

世界三大カッターズブランド

いかがでしたでしょうか?

「世界三大カッターズブランド」は、それぞれ独創的かつ革新的なカットを生み出しています。類例のないダイヤモンドの輝きは今も世界中の人々の心を打ちます。3つのダイヤモンドブランドは、どれも個性が際立つため、身につける方によって好みは違うもの。ぜひ店頭で手にとってご覧ください。一生の宝物に出会えますよ。

一真堂では、世界三大ダイヤモンドブランドを一堂に会しご覧いただけます。日本国内では、ごく僅か限られたショップでしか3ブランド を一箇所で見ることはできません。

来店予約はこちら

 

合わせて読みたい記事
ロイヤルアッシャー」ダイヤの輝きが違う理由 
「ラザールダイヤモンド」最高のカットの創始者
【MONNICKENDAM】ブランド紹介〜モニッケンダム〜

新潟で世界三大カッターズブランド 唯一の取扱店

一真堂桜木インター店は全国で唯一、世界三大カッターズブランド (世界三大ダイヤモンドブランド )とNIWAKA(ハリウッド女優にも一目置かれる国内トップブランド)の取り扱いがございます。新潟県内では最も多く婚約指輪・結婚指輪を取り揃えるセレクトショップです。

一真堂桜木インター店の詳細はこちら

――――――――――――――――――――
新潟の婚約・結婚指輪専門店
ブライダルジュエリーショップ
一真堂 桜木インター店
〒950-0983
新潟県新潟市中央区神道寺2丁目7番5号
営業時間 11:00∼19:00
お問い合わせ:025-244-7055
HP: http://1sd-niigata.jp/
――――――――――――――――――――

営業時間はこちら
ご来店予約はこちらから

新潟県新潟市一真堂桜木インター店の外観画像

新潟市中央区桜木インターICから車で1分

結婚指輪/婚約指輪をゆっくり見たい方は来店予約がオススメ

新潟で上質なリングをお探しなら、国内最大級のジュエリーショップ・宝石店の一真堂へ