結婚指輪ブランド8選|絶対見るべき″真の一流ブランド″を徹底調査

結婚指輪(マリッジリング)はふたりが結婚したことを表す大切なアイテム、かつ一生ものだからこそ、生涯愛用できるブランドから選びたいですよね。

でも星の数ほどあるブランドの中からどのように、何を基準に選べばいいのか…よくわからないもの

指輪に限らず、ものづくりにおいて進歩がとまらない現代において、知名度だけが高いブランドではなく、せっかくなら品質が抜群に良いとされる真の一流ブランドから選びませんか?

今回紹介するブランドは国内外の一流ブランドばかり。ここを見ておけば後悔なく、そして末永く愛用できる結婚指輪に必ず出逢えます。

まずは自分の好みのデザインを見つけたい!そんな方はこちらがおすすめ▷▷▷結婚指輪の種類・デザイン集|自宅で自分の好みがわかる【結婚指輪ガイド】

 

まずは抑えておきたい|国内ブランド

桜 イメージ

結婚指輪(マリッジリング)に限らず、ジュエリーといえば海外ブランドをイメージされる方も多いはず。

しかし今やどんな分野においても日本のものづくりの技術は世界から注目されています。

また、国内ブランドであれば作成やアフターフォローも全てが国内で行えるため、コロナウィルス感染症のように世界を揺るがすことが起こっても安心ですね。

国内ブランドだからこその繊細なデザイン、かつ高いクオリティを兼ね備えたブランドをご紹介いたします。

 

NIWAKA (俄・ニワカ)

NIWAKA 俄 ニワカ 花麗

千二百年の歴史をもつ京都から誕生したNIWAKA(俄・ニワカ)

洗練されたデザインと最上のクオリティを生み出し、ふたりの結婚指輪に気品ある存在感をもらたすブランドです。

ハリウッド女優たちにも愛用されるハイジュエリーを生み出す技術も持ちつつ、日本人の左手の薬指をとことん追求して作られたNIWAKAの結婚指輪は思わず見惚れるほどの完成度です。

 

そんなNIWAKAのおすすめモデルはこちら▽

初桜 セットリング 婚約指輪 結婚指輪 

初桜(ういざくら)
~初々しさは 薄紅の桜の如く~

出会った頃の初々しい気持ちを薄紅の桜でイメージしています。

日本人の左手のためにとことんデザインを追求するNIWAKAだからこそ作り出せる、究極的に手元の美しさを引き出す不朽の名作です。

ひとつひとつに和名と詩、ふたりの明るい未来を願うストーリーが込められていることもNIWAKAの魅力のひとつ。

幸せの証となる大切な結婚指輪だからこそ、デザインだけではなく、そこに込められたNIWAKAの想いを感じることにより、より一層愛着が湧くことでしょう。

さらなるNIWAKAの魅力をご紹介▷▷▷ハリウッド女優たちが愛するNIWAKAとは?

LUCIE (ルシエ)

LUCIE ルシエ アリア 結婚指輪

オートクチュールから生まれた本格ジュエラーであるLUCIE(ルシエ)

オートクチュールとはフランスで生まれた、その人のためだけに仕立てられた一点ものの洋服のことです。

ルシエはもともと、その人だけのために一点物のジュエリーを作っているブランドです。数多くのジュエリーを手がけてきたルシエだからそ、そこから生まれた結婚指輪は特別で、末永く愛用できる上質な品質を兼ね備えています。

 

そんなルシエのおすすめモデルはこちら▽

LUCIE ルシエ 結婚指輪 リップル

Ripple(リップル)

実は、ルシエの結婚指輪はダイヤの有無や幅のバリエーションがとても豊富。

同じデザインでありながら、ふたりの手元のバランスやお好みに合わせて選ぶことができるんです。

ショップにはしっかりサンプルも用意されているので、デザイン画から作成するフルオーダーや手作りのように、完成してから「こんなつもりじゃなかった」なんてがっかりすることもなく、ふたりらしい結婚指輪を作ることができます。

アレンジ内容を詳しく解説▷▷▷ルシエの結婚指輪は変幻自在!?

 

CAFE RING(カフェリング)

カフェリング ピンクダイヤの婚約指輪と結婚指輪 

国内唯一のプラチナジュエリー専門店として銀座に本店を持つCAFE RING(カフェリング)

幸せな結婚生活には「結婚指輪を快適に愛用すること」が大切だと考えるカフェリング。

生涯、最も近くにいて寄り添うものだからこそデザイン、プラチナ、ダイヤモンド、着け心地、全てに「心地よさ」を取り入れています。

そんなカフェリングのおすすめモデルはこちら▽

Robe de mariee (ローブ ドゥ マリエ)

貴重なピンクダイヤをグラデーションにセッティングしたこちらのモデルは、まるで大人の女性のフェミニンなウェディングドレス。

こちらのモデルは、ブルーダイヤのグラデーションや、無色のホワイトダイヤで統一など、ダイヤモンドの色味を変更することもできます。

どんなブランドよりも日常生活に寄り添うことを考えるカフェリングは、品質における「心地よさ」のみに限らず、カラーダイヤで特別感溢れる結婚指輪も追求しています。

プラチナジュエリー専門店カフェリング▷▷▷人生を共にしたい”結婚指輪”そのこだわりとは?

 

世界最高峰の輝き|ダイヤモンドブランド

ダイヤモンド

世界3大カッターズブランドはご存知ですか?

ダイヤモンドの品質、輝き、こだわりにおいて右に出るものはいない世界最高峰のダイヤモンドブランドです。

ダイヤモンドにこれ以上ないこだわりをもっているからこそ、長く愛用してもらえるようジュエリーの品質も最高級。一生ものの結婚指輪(マリッジリング)には間違いないブランドです。

いろんな目線で比較してみた▷▷▷世界三大ダイヤモンドを徹底比較
全国唯一▷▷▷世界三大ダイヤモンドが揃うショップ【一真堂 桜木インター店】

ROYAL ASSCHER(ロイヤル・アッシャー)

ロイヤル・アッシャー 婚約指輪 結婚指輪 セットリング

オランダ・アムステルダム発祥で世界で唯一”ロイヤル”の称号を授かったROYAL ASSCHER(ロイヤル・アッシャー)

透明感のある白く上品に輝くダイヤモンドは、イギリスのエリザベス女王にも愛され、世界の王室御用達ブランドとして名を馳せています。

世界で最も厳しいといわれる鑑定機関、ベルギーのHRDの鑑定を通しているダイヤモンドの品質は折り紙つき。

そんなロイヤル・アッシャーのおすすめモデルはこちら▽

ロイヤルアッシャー 結婚指輪

WRA028・WRB038

柔らかなU字のデザインが手元によく馴染みつつ、ダイヤモンドの輝きを存分に味わうことができるモデルです。

ロイヤル・アッシャーの結婚指輪はどれも世代問わず愛用できるデザインばかり。一生身に着ける結婚指輪にはふさわしいラインナップです。

世界の王室御用達▷▷▷ロイヤル・アッシャーのダイヤモンドの魅力とは

 

 LAZARE DIAMOND(ラザール ダイヤモンド)

ラザールダイヤモンド

世界で最も美しいダイヤモンドと称される、ニューヨーク発祥のLAZARE DIAMOND(ラザール ダイヤモンド)

世界で最も権威のあるアメリカの鑑定機関GIAの設立に貢献し、今でもマスターストーン(鑑定の基準となるダイヤモンド)に選ばれるなど、世界中のダイヤモンドの手本となるブランドです。

そんなラザールダイヤモンドのおすすめモデルはこちら▽

ラザールダイヤモンドの結婚指輪 カリーナ

カリーナ

ダイヤモンド11粒がしっかり輝くようセッティングされています。世界一の美しさを持つラザールダイヤモンドだからこそ成し得るデザインです。

一目見ただけで忘れられない輝きは見る価値大。結婚指輪選びには必ず候補に入れたいブランドです。

高品質なダイヤモンドをお探しなら必ず見るべき▷▷▷”世界一美しいダイヤモンド”と称されるラザールダイヤモンドのこだわりとは

MONNICKENDAM(モニッケンダム)

モニッケンダム 婚約指輪

イギリス・ロンドン発祥のダイヤモンドブランドであるMONNICKENDAM(モニッケンダム)

輝きの特徴はラグジュアリーホワイトと呼ばれる白く豊潤な輝き。

ダイヤモンドの評価基準では表しきれない、ダイヤモンドひとつひとつの”つや”や”てり”を見極め、ひとつのジュエリーを作り出しています。

そんなモニッケンダムのおすすめモデルはこちら

モニッケンダムの結婚指輪

WR33・WR34

ゆるやかなウェーブが優しく手元に寄り添い、その流れに合わせてモニッケンダム特有の白く豊潤に輝くダイヤモンドが楽しめるデザインです。

メレダイヤモンド(小さなダイヤモンド)ひとつひとつもつや感を職人が見極め、輝きに一体感がでるようにセッティングされているからこそ、仕上がりは更なる美しさが感じられます。

実は世界で初めてダイヤモンドの鑑定基準を確立▷▷▷モニッケンダムの歴史についてはこちら

 

ふたりらしさを追求|個性派ブランド

指輪 交換

結婚指輪(マリッジリング)というと、ストレートでシンプルなデザインをイメージされるかと思いますが、恋愛の多様化、技術の進歩と共に結婚指輪のデザインも日々変化しています。

人と被らず、おふたりらしさを追求したい方におすすめの結婚指輪をご紹介いたします。

合わせて読みたい▷▷▷人と被らないおしゃれな指輪選びの6つのポイント

FISCHER(フィッシャー)

フィッシャー 結婚指輪

車のポルシェやベンツ、スーツケースのリモワなど優れたデザインを生み出してきたドイツを代表するトップジュエリーブランドFISCHER(フィッシャー)

100年以上の歴史を持つフィッシャーの結婚指輪は、ごくわずかの職人しか取得できない貴金属専門の資格を持つ”ゴールドマイスター”という熟練職人が担い、伝承されてきた確かな技術と高度な加工技術の融合のもとで生み出されます。

そんなフィッシャーのおすすめモデルはこちら▽

フィッシャー アイスマット 結婚指輪

指輪の縁はつやがあり、中央部分はアイスマットという氷の表面のような表面加工が施されています。

フィッシャーの表面加工の種類はなんと20種類以上。

鍛造製法という金属に200tもの圧力をかける方法で作るからそこ、それだけの表面加工が実現し、他にもゆがみなどの変形にも強く、着け心地も極上のしっとりさなどフィッシャー特有の上質な結婚指輪が出来上がります。

人とは違った上質な結婚指輪をお探しの方にはおすすめのブランドです。

一緒に読まれているページ▷▷▷フィッシャーの結婚指輪 5つのこだわりとは

SORA(ソラ)

今話題のSORAの結婚指輪

東京の表参道に本店を構えるSORA(ソラ)

金属や素材への飽くなき探求、そして結婚指輪に抱かれる固定概念の打破から8種のマテリアルと20色のカラーが生まれました。

デザインと合わせると可能性は無限大。

「自分らしさが表現できる」と話題沸騰中のブランドです。

そんなSORAのおすすめモデルはこちら▽

SORA(ソラ)の結婚指輪「ガンガ」

GANGA(ガンガ)

大河の流れを思わせる、うねりのフォルムとカラーが絶妙なデザイン。指輪をまわすたびに表情の違いが楽しめるのも魅力的です。

SORAのカラーバリエーションは20色。デザインや素材も選べるため、その可能性は無限大に広がります。

人と被らず、おふたりらしい結婚指輪をお探しの方にぴったりです。

詳しく解説▷▷▷世界でひとつの結婚指輪に出逢える SORAの指輪の選び方

 

失敗しない結婚指輪のブランド選び

ピアノの上にある結婚指輪

結婚指輪(マリッジリング)を選ぶにあたり、デザインももちろん大切ですが、どこのブランドにするか、も意外と気になるポイントですよね。

結婚の報告とともに家族や友人に結婚指輪をお披露目する際「どんなブランドから選んだか」は定番の話題です。

今回紹介したブランドは知名度が高いだけのブランドではなく、品質において最高峰の真の一流ブランド

では一体どんなブランドを指すのか、本当に品質の良いブランドを見抜くポイントを解説します。ブランド選びで活用してくださいね!

国内外の一流ブランドが一堂に集結▷▷▷全国でも有数のセレクトショップ【一真堂 桜木インター店】はこちら

 

値段が高い=品質が良いとは限らない

電卓を持って悩む女性

結婚指輪選びを始める前からなんとなく知っているブランド、聞いたことがあるブランドがあるかと思います。

世界的にも知名度が高いブランドは指輪に限らず、商品の値段がとっても高いですよね。

私たちが「ブランドだから高いんだ」と、なんとなくブランド料として高いことを受け入れていますが、どうして高いかご存知ですか?

実は商品の金額には、品質とは関係のない、ブランドを認知してもらうための広告宣伝費が含まれている場合があります。

マーケティング 電子メール

真の一流ブランドは、広告宣伝をあまり行わないため、誰もが知ってるほどの認知度はありませんが、指輪を探し始めてようやく出逢うことができる知る人ぞ知るブランド。

そういったブランドこそ、商品の金額=品質になってきますので、一生ものの結婚指輪を選ぶブランドにはふさわしいといえます。

実際にみんなはいくらの結婚指輪を買っている?詳しくはこちら▷▷▷結婚指輪の相場】金額差の理由や年代別の相場まで徹底解説

 

永久無料保証には要注意?

指輪を修理している手元
※画像はイメージです

何十年と身に着ける結婚指輪だからこそ、その後の保証は気になるところ。

そこでたまに耳にする永久無料保証という言葉サイズ直しや磨き、変形直しが生涯何度でも無料でできるという保証です。一見良心的に感じますが、とても繊細で手間暇もかかる指輪の修理が生涯無料というとはおいしい話すぎますね。

つまり、指輪の品質を保つことは二の次で、極力金額のかからない簡易的な修理を行われる場合も。無料ということに甘えて何度も修理を繰り返していると指輪の強度はどんどん落ちていきますので、要注意ですね。

真の一流ブランドはむしろメンテナンス知らずのクオリティを兼ね備えているため保証はいらないに等しいくらいです。もちろんなにかトラブルがあった際は、完璧な修理を行ってくれるので、安心です。

正しく知ろう▷▷▷指輪のサイズ直しについて詳しくはこちら

誇れるブランドから結婚指輪を選ぼう!

海で顔を寄せ合う新郎新婦

いかがでしたか?

結婚指輪(マリッジリング)選びはデザインの善し悪しだけではなく、ブランド選びも大切です。

  1. 国内ブランドから選ぶならNIWAKA(俄・ニワカ)、LUCIE(ルシエ)、CAFE RING(カフェリング)が必見
  2. ダイヤモンドの品質にこだわるなら世界三大ダイヤモンドはマスト
  3. 人と被りたくないならFISCHER(フィッシャー)、SORA(ソラ)は見るべきブランド
  4. 金額が高い=真の一流ブランドとは限らない
  5. 永久無料保証より大切なことは、指輪の品質を保つ直しができるかどうか

末永く身に着けるからこそ、いつまでもおふたりの幸せの証としてふさわしく、誇れるブランドから選びたいものですね。

都内近郊からのアクセスも良好!▷▷▷今回紹介したブランドを全て取り扱っているお店は全国で唯一【一真堂】のみ